1. HOME
  2. ポジショニングBLOG
  3. 【第4期生】長崎 満

【第4期生】長崎 満


1、なぜ受講しようと思ったのか?

人のお役に立ちたいと思ったからです!

ポジショニングメソッドを伝え広めて関わる人とともに、日々の生活の中で喜びを感じて頂き、そういった喜びの感情を共有し合いたいと思いました!

ご縁紡ぎ大学の第3講義で川端知義さんに出会い《言葉のチカラ》を学ばせて頂いたとき、 接客業の美容師として、お客様と関わる私にとって《言葉のチカラ》はとても好感が持てました。

また、同時に職場の管理職としても、スタッフとの関係性を良好に出来るきっかけのひとつでもあり、自身の人間性の向上をも感じました。

ポジショニングメソッドにとても魅力を感じて、オンライン講座と、リアル講座を受講し、毎日の発する言葉に、肯定語を積極的に意識するようになり、時間とともに、否定語にも感謝を持って発する事が出来る様になり、成長スピードがみるみる増すことを実感していきました。

そして、もっとポジショニングを学びたい、そこから、人のお役に立ちたいと思い、「トレーナー養成コース」を受講しました!

 

 

2、受講後の感想

私は、トレーナー養成コースを受講したことで、「4つのもの」を手に入れました。

①まずは、「本来の自分に戻る」スキルを身につける事が出来ました!それは、心地よい選択が出来るようになったり、不安を自ら解消出来るようになったり、「今この瞬間」を生きれるようになったりと、自身の状態を、気持ちや感情からコントロール出来るようになりました。

②そして、受講中は「おそれ」と「愛」、「感情」と「記憶」、「イメージ」と「体現」そして、「お金」についてなどを、深く学ばせて頂き、またそれを具体的にスキルや知識として、関わる人にお伝えさせて頂ける「実践出来る」レベルまで身につけることが出来ました!

③さらに、自分の中の「なんのために」をよりはっきりと言語化することが出来ました!私にとって、とても大きな「もの」、そして多くの「もの」を手に入れることが出来た講座でした。

④また、ともに学びあえる最幸の仲間に出会うことがで出来、そして、ともに素晴らしい時間を共有出来ました!自分をより深く知ることが出来、人生における最良の選択のうちのひとつを、経験出来たと感じます!

自店のマンツーマンサロンをお休みし、青森から長岡まで通い受講する。それだけの覚悟と希望を抱き受講させて頂いた10日間はまさに「参加してよかった!」の一言に集約されながらも、その深みは計り知れません。

お金や時間、そのほか感じていた「おそれ」を手放した事で手に入れることが出来た「愛」だと感じています。

関わって下さった方々に感謝と有難うの気持ちを持って、これから出会う方々へ恩送りさせて頂きます。

 

 

3、ポジショニング理論をどう活用しているか?

美容師としての活用と、講師業としての活用です。

私は、リラクゼーションヘアケアリストとして、マンツーマンのサロンand moveでお客様に「心と体」両方の面から美しく整え、寛いで頂く美容師をしています。

ポジショニング理論をベースとした今までにない「ヒアリング」を通して、お客様に最も快適な情報とリラクゼーションメニューで癒す、「あなただけのヘッドエステコース」をご提供させて頂いております。

○あなたは、どうやったら、どうなったら、自分自身が喜べると思えますか?

この問いについて、考えて、出したこたえがポジショニング理論の活用です。

私は、「人が喜ぶこと=働かせて頂けること=生きること」だと思っています。だから、私は「人が喜ぶこと」をしたいのです。

なぜなら、私の中で、働くということはそれだけで、人のお役にたたせて頂けるということで、有難いからです。では、どうなったら、お客様が喜んでいらっしゃると思えるか?

それは、お客様が「有難う」と仰られたときに、感じることが出来るものです。

では今度は、どうしたらそれが出来るのか?

それは、「今」に満足できたときです。例えばそのひとつとして、お客様が自分自身を大事に出来たと感じたときです。

お客様に【自分を大事にする事】を感じて頂く。

それを体感出来るのが、ポジショニング理論を活用したヒアリングリラクゼーションメニュー、「今」の現状、状態にあわせた、and moveの「あなただけのヘッドエステコース」です。

そして、講師業としても、良好な人間関係の構築や、チームビルディングのお手伝いを、ポジショニング理論を用いて活動しています!

トレーナー養成コースの受講理由でもある、「人のお役に立ちたいッ!」を叶えられました!

これからさらにポジショニングメソッドを活用し、関わる人とともに、日々の生活の中で喜びを感じて頂き、そういった喜びの感情を共有し合い、人のお役に立っていきます。

 

4、リンク先

【リラクゼーションヘアケア&プライベートヘアサロン美容室and move】

https://peraichi.com/landing_pages/view/andmove

Facebookhttps://www.facebook.com/and.move.326

 


講演依頼・問い合わせはこちら