1. HOME
  2. ポジショニングトレーナー養成コース【受講者の声】
  3. 【第1期生】柚子木 奏天

【第1期生】柚子木 奏天


1、なぜ受講しようと思ったのか?

ご縁紡ぎ大学の第3講義で教室に入り講師川端知義を初めて見たとき、あまりの自然体な姿に感動しました。
言葉のチカラ以上に川端知義の魅力にひかれ、おもしろい人だと感じました。
懇親会で運良く話す時間を得て自分の過去から続く傷を話した時、生まれて初めて解決への明確な道筋を見ることができました。
さらに自分の傷の癒し方を見せてくれた人に「友達になりましょう」と言われたので、嬉しくて川端知義に会いたくて講座を受けようと思いました。
ポジショニングは自分が効果や可能性を確認して、実感し確信を得た心理アプローチであり、自分が今まで関わってきた人たちの傷を癒やす可能性があるものであり、これから出逢う人たちの役に立つことができるとワクワクしました。
一言で言えば、「へぇー、ポジショニングってすごいなぁー」と素直に思ったからです。

2、受講後の感想

人生が大きく変わり、自分が本当になりたかった自分になれるようになりました。
日に日にニュートラルでいることが当たり前になり、愛の選択と恐怖の選択のどちらを選ぶ?と自分に聞けるようになりました。
相変わらず裏切りの傷は疼きますが、離婚危機かと思うような出来事も冷静でいられる自分が嬉しいです笑
受講前は人生のプロローグで、2018年11月より自分の物語がスタートしたような気分です。
自分自身の焦りや不安が減り余裕が出来たので、自分の周囲も穏やかになりました。
仕事もたくさん入ってくるようになり、周囲からの信頼も増えました。
卒業時に師匠からみんなに送られた、
「自分の傷を癒し、相手の傷を癒やす」
これが実践出来ていることを感じます。
とにかく自分らしく、愉しい日々を送れてます!

3、ポジショニング理論をどう活用しているか?

ポジショニングを応用してより笑顔にあふれた医療・介護現場の実現を目指し、声かけ心理アプローチ研究会をたちあげました。
肯定語・否定語の概念から成功脳と失敗脳のイメージ習慣について伝え、本当に得たい結果と使っている言葉やイメージを整えることを提案しています。
また、個人的には心の地図の描き方講座と個人セッション及び“なりたい自分”になるための柚子木式メソッドの一部として活用しています。
顕在意識と潜在意識のギャップにフォーカスして、潜在意識はどのようなルール設定になっているのか気づきます。
そして本当になりたい自分はどんな自分なのかイメージして、そこに向かっていくサポートを行っています。
今後は企業単位での契約を開始し、働きやすい職場作りや目標達成のサポートを考えています。

4、リンク先

ブログ https://profile.ameba.jp/ameba/yuzuki44life
Facebook https://www.facebook.com/kanade.yuzuki
声かけ心理アプローチ研究会 https://www.facebook.com/声かけ心理アプローチ研究会-2105933949514054/
なりたい自分サロン柚子の樹 https://www.facebook.com/なりたい自分サロン柚子の樹-419859428835995/


講演依頼・問い合わせはこちら